おうじんどう整骨院/診療内容

HOME >> 診療内容

診療内容

骨盤矯正
骨盤矯正をしているところです。
骨盤は、身体の上半身と下半身をつないでおり、身体を動かす時や、運動する時の中心部分になる、脊柱を支えています。
また、内臓や生殖器などを守る器の働きと、大腿動脈(心臓からおりてきた血を両足に行き渡らせる)と大腿静脈(足の老廃物や栄養のなくなった血液を心臓へ戻す)の行き交う場所、いわばターミナルにもなっています。
その骨盤が歪めば、子宮や腸などの内臓器官も、位置がずれて血行が悪くなったり、両足に血流やリンパ流を運ぶ管も圧迫され、足の血液量が減ります。

その結果・・・肩こり腰痛ひざの痛み冷え性便秘生理不順セルライトなどの原因になります。

温灸
当院では、モグサを直接肌にあてず、器具の中に燃やしたモグサを入れて施術する「棒灸」と、モグサを燃やした熱で身体を温める「快忍」を使用しています。

そのため「熱すぎ」「強すぎ」といった不快感がなく、原則として「火傷」「水ぶくれ」ができず、痕(あと)が残りません。

≪効能≫
血液改善作用・消炎作用・細胞柔軟化作用・ホルモン調整作用・自律神経調整作用

鍼治療
鍼治療は、身体の表面(主にツボにあたる部位)や、特定の筋肉などに治療を施し、症状の改善を助けるものです。

あくまでも、人間に備わる「自然治癒力」を発揮させます。

鍼を刺すことで「痛い」「怖い」と思われる方も多いと思います。

治療に用いる針は直径 0.2ミリと髪の毛ほどの太さしかありませんし、瞬間的に皮膚を通過させてしまうので、ほとんど痛みはありません。

また、すべて「使い捨ての鍼」を使用し「手指の消毒」をしっかりと行うなど、衛生面にも十分な配慮を払っています。

≪適応症≫
頭痛・三叉神経痛・顔面神経麻痺・メニエール氏病・白内障・歯痛・便秘・腰痛などを含め
41疾患もWHO(世界保健機構)で定められています。

おうじんどう整骨院のブログです

おうじんどう整骨院

〒650-0025
兵庫県神戸市中央区相生町
4丁目2-28 千代田ビル1F
TEL:078-371-5540

【診療時間】
10:00〜20:00
※完全予約制

【休診日】
 不定休

携帯サイトのご案内

携帯電話で読み取れば、携帯サイトへ簡単にアクセスできます。


SEO対策 大阪 インターネットショッピングモール 接骨院ナビ 鍼灸院.com